鹿のゲーム日記

日々あったことを面白おかしく。主にゲーム中心

「誰ガ為のアルケミスト」(タガタメ) 開始

f:id:shikax:20160506184158j:plain

友人より薦められた「誰ガ為のアルケミスト」(通称タガタメ)をちょっとやってみようと思います。

熱心なパズドラ狂だった友人を、ログインしてたまドラを倒すだけに変えたこのゲーム…。

 

Fuji&gumi GamesのシミュレーションRPGですね。

「ファントムオブキル」の続編みたいなもの?どうなんでしょう。

 

SRPGといえば私の中では「タクティクスオウガ」と「FFタクティクス」。

この2作品はけっこうやりましたねえ。

この手のゲームって外出先で気軽にできるのかなって思ってましたがどうやら戦闘はオート機能がある模様。

良心的です。無いとさすがに辛いか!

 

 

f:id:shikax:20160506185146j:plain

こんな感じの和やかなアニメーションが入りますが、このあと左右の二人が真ん中の子を殺めてしまうというなかなかのドロドロっぷりからスタートします。

 

 

f:id:shikax:20160506185739j:plain

どうやらこの世界では錬金術が禁じられた手法であり、このウロボロスの出現により2人がその力を身につけてしまい、祖国を追われるのか支配するのかうんにゃらかんにゃらというわけです。(ストーリーがまだわからない)

 

「7人の主人公と7つの国家が織りなす重厚なヒューマンドラマ」

と公式にあるので7人主人公がいるようです。

一番最初?(変更できると信じている)の主人公は右側の赤毛のお兄さん。

ただこのお兄さんは「皆には手を出させない!」とか「この勝利は僕たちの絆の証明だ!」とか言うちょっと甘っちょろい性格なのであまり好きではありません。

左のお兄さんの性格は逆。左が良かったなぁ。

 

 

ちなみにガチャはかなりきつそう。

最上級が星5レアなのですが、1%あるとか無いとか。

あとは限界突破に同キャラの魂の欠片なるものが必要らしいですね。

この2つだけで何やら嫌な予感がしますが、少しずつ進めていこうかと思います。